大栄リアルエステートTOP > 株式会社 大栄リアルエステートのブログ記事一覧 > 一人暮らしだからこそ積極的に活用したい!お風呂の追い焚き機能のメリット

一人暮らしだからこそ積極的に活用したい!お風呂の追い焚き機能のメリット

≪ 前へ|賃貸物件契約で加入する火災保険についてご説明します!   記事一覧   蒲田のひとりランチにおすすめの飲食店3選|次へ ≫

一人暮らしだからこそ積極的に活用したい!お風呂の追い焚き機能のメリット

一人暮らしの人にとって、お風呂の追い焚き機能に、どのようなメリットがあるのでしょうか。

 

お風呂を一人で使う場合、お湯につかるのは一日に一回という人がほとんどでしょう。

 

そのため、お湯を温めなおす必要はないと考える人が多いと思います。

 

しかし追い焚き機能があることで、水道代やガス代を減らすことができる場合もあります。

 

そこでお風呂の追い焚きとはどのような機能なのか、一人暮らしだからこそのメリットなどをまとめてみました。


一人暮らしの追い焚きのメリット①:冷えたお湯をあたためなおせる


指さし


冷えてしまったお湯をもう一度温めなおすことを追い焚き機能と言います。

 

数人でお風呂をシェアすると、だんだんお湯が冷えていってしまいます。

 

追い焚き機能が無い状態の湯舟だと、湯舟をあたためるために、お湯をつぎ足さなくてはいけません。

 

そこで最近は、追い焚き機能がついているお風呂が主流になってきました。

 

一人暮らしの追い焚きのメリット②:水道代とガス代の節約になる


それでは、追い焚きは複数人で使うお風呂でないと意味がないのでしょうか。

 

実は一人暮らしの場合も、追い焚き機能を重宝している人が少なくないのです。

 

なぜならそれを上手く使うことで、水道代やガス代を節約できるメリットがあるからです。

 

毎日新しいお湯を入れることで、水道代はかなりはねあがります。

 

そこで目をつける人が増えたのが、前の日の残ったお湯を使って追い焚きをするというもの。

 

前の日のお湯をあたためなおすことから、実質水道代はゼロとなります。

 

ガス代は契約している業者により価格設定が変わりますので、新しいお湯を入れた方が安くなる場合もあります。

 

しかし水道代のコストを考えると、前の日のお湯を使った方が、結果的に安くなるケースが多いでしょう。

 

一人暮らしの追い焚きのメリット③:湯船につかりたいなら便利


追い炊き


追い炊きの必要性は、その人のライフスタイルによって変わります。

 

湯船につかりたい人は、毎日温かいお湯につかりたいと考えます。

 

しかしお風呂に入るたびにお湯を入れると、先ほどお伝えしましたが、どうしても気になるのが水道代です。

 

残っている湯をあたためなおすことで、その問題が解決されます。

 

水道代を節約しつつ、あたたかい湯船につかれる、まさに一石二鳥の方法と言えるでしょう。

 

また、ひとりで生活をしている場合、追い焚きだけではなく、他の機能もあわせて活用することをおすすめします。

 

お湯が少ないときに自動的に足してくれる機能や、決まった水位になったらお湯が止まる機能、指定の温度で保温してくれる機能など、様々な機能があります。

 

これらを組み合わせることで、効率的にお風呂の準備をしながら、水道代やガス代を節約することができます。

 

まとめ


一人暮らしの場合、追い焚きができないお風呂を選ぶ人も少なくありません。

 

コストの削減は、一人暮らしだからこそ、見逃すことができないメリット。

 

追い焚き機能を上手に活用し、節約しながら湯船でリラックスする日々を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

私たち株式会社大栄リアルエステートは、追い焚き機能付きの物件や、様々な設備が付いている物件を取り扱っています。

 

取り扱っている物件などに関するご質問やご相談は、ぜひ当社までお問い合わせください。

≪ 前へ|賃貸物件契約で加入する火災保険についてご説明します!   記事一覧   蒲田のひとりランチにおすすめの飲食店3選|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • オーナー様へ
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 大栄リアルエステート
    • 〒144-0052
    • 東京都大田区蒲田5丁目10番4号
      桂月ビル3階
    • TEL/03-3733-0447
    • FAX/03-3736-2472
    • 東京都知事 (8) 第50230号
      賃貸住宅管理業  国土交通大臣(1)第5481号
  • QRコード
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る