大栄リアルエステートTOP > 株式会社 大栄リアルエステートのブログ記事一覧 > 賃貸の共益費とは?費用の使い道について解説!

賃貸の共益費とは?費用の使い道について解説!

≪ 前へ|大田区には温泉が多い!?おすすめのスポットをご紹介!   記事一覧   大田区 安いスーパー】大田区のスーパーは庶民の味方!|次へ ≫

賃貸の共益費とは?費用の使い道について解説!

賃貸物件を借りる際、大きなポイントとなるのが家賃ですよね。

 

しかし毎月の出費の中には、家賃のほかに共益費と呼ばれる費用も必要になるんです。

 

今回は、そんな共益費は何のためのお金なのかご説明します。


 マンションのエントランス


賃貸の共益費とは?


共益費とは、賃貸物件の共用部分にある設備を維持する為に必要な費用の事を言います。

 

入居している方全員が使用するエレベーターやエントランスの設備、通路や階段の共用灯などが共用設備にあたり、その管理コストは物件によって変わります。

 

また、共益費は物件情報に別途記載がなくても家賃に含まれており、賃貸に入居する場合は必ず発生する費用と理解する必要があります。

 

賃貸物件を探す際は、家賃と共益費を合わせて目安となる予算を設定して下さいね。

 

賃貸の共益費と管理費の違い


一般的に、共益費は共用設備を維持管理するための費用なのに対し、管理費は共用部分にかかる固定資産税や管理人を雇う費用とされています。

 

しかし賃貸においての共益費と管理費には明確な違いがなく、地域や物件によって表記が違うだけというケースが多いようです。

 

共益費や管理費は物件の設備によって費用が変わり、オートロックやエレベーターの有無、築年数の違いなどで家賃の510%程度に設定されている事が多いと言えます。

 

どちらにしても、管理費や共益費は物件を住みやすくするための維持管理費にあてられ、集合住宅に住む際の必要な費用と言えるでしょう。


賃貸の共益費


 

賃貸の共益費の主な使い道


賃貸の共益費の主な使い道は、以下の通りになります。

 

・廊下や階段の電球取り替え費用

 

・共有部分の電気代や水道代

 

・共有部分を維持管理する際にかかる人件費

 

・敷地内の駐車場や花壇といった手入れを要する場所の費用

 

・共有部分の清掃やごみ処理に要する費用

 

・エントランスの設備やエレベーターを管理する際の費用

 

決められた一定期間の家賃が無料になるフリーレント物件の場合も、上記の共用部分にかかる費用は必要なので、期間中も共益費は発生しますので確認しておきましょう。

 

まとめ


いかがでしたか?

 

「共益費という言葉はよく見かけるけど、詳しく知らない」という方にも、費用の必要性や使い道を理解いただけたのではないでしょうか。

 

賃貸物件に住む際には必須の費用なので、事前に理解しておきましょう。

 

私共大栄リアルエステートでは、一人暮らしの方に最適な賃貸物件を多数取り扱っております。

 

様々な設備条件から最適なお部屋をご紹介致しますので、お気軽にご相談下さいませ。

≪ 前へ|大田区には温泉が多い!?おすすめのスポットをご紹介!   記事一覧   大田区 安いスーパー】大田区のスーパーは庶民の味方!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • オーナー様へ
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 大栄リアルエステート
    • 〒144-0052
    • 東京都大田区蒲田5丁目10番4号
      桂月ビル3階
    • TEL/03-3733-0447
    • FAX/03-3736-2472
    • 東京都知事 (8) 第50230号
      賃貸住宅管理業  国土交通大臣(1)第5481号
  • QRコード
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る